北千住仲町口徒歩1分・みずはの整体院のHPです

孤独の健康グルメ日誌【明翠園・ランチ】
食べることは生きる事・生きることは活きる事

整体師・ヒーラーの視線から北千住周辺の美味しい食と健康について語っていきます

超ご近所焼肉屋さんのランチと肉事情
2014年10月31日

みずはの整体院から徒歩30秒くらいの場所にある「炭火焼肉・明翠園」のランチの中でも私のお気に入りなのが 「牛筋カレー」と「牛筋煮込み」

ランチメニューにはごく普通のカルビ焼き肉定食とかビビンバ丼とかもありますがそれだと普通のランチですしね。 朝11:00から夕15:00までの長めのランチタイムで休業日の木曜はよく食べに行きます。

どのへんがお気に入りかと言えば、これでもかというくらい大量に入った特厚な牛肉! 通常の焼き肉用お肉の端の不揃いな部位だと思いますが、もういらないというくらいの内容量があります。 ちなみに「牛筋カレー」は850円、「牛筋煮込み」は950円で食後にコーヒー付きです。

これだけのお肉を食べると、しばらくの間は肉食満足感でいっぱいになるのでかえって健康的な食生活が過ごせます^^

カレーも男前な辛口で下手なカレー専門店より美味しいです。 見た目も十分インパクトがありますので写真で堪能してくださいね。 当院への朝いちのご来院でしたら帰りのランチに間に合います。

ところで肉と言えば皆さんは加工肉についてはご存知でしょうか?

1.赤身の牛肉に機械で液状化させた牛脂を注入して高級霜降り肉のように加工するのが

「インジェクション肉」

2.細かい肉を集めて結着剤でくっつけて形を整えるのが

「結着肉」

3.硬い肉筋を抜いて酵素添加剤等を加え柔らかくしたものが

「柔らか加工肉」です。

スーパーでお馴染みのサイコロステーキなどは細かい端肉を結着剤で 固めてカットした「結着肉」です。 激安焼き肉のお肉って何か変だなとは気付いていたけれど こうやって加工肉の正体を書き出されると妙に納得いったのではないでしょうか?

私も安い霜降り肉の作り方を知って過去に色々と思い起こす事があります。 それで改めて「炭火焼肉・明翠園」のランチに入っている牛筋のお肉を 検証してみると・・・間違いなく本物のお肉で、加工肉じゃないです(笑) あ~これが肉だ!という弾力としっかりした歯ごたえがあるのは天然牛肉を食べている証拠ですね。

最近は肉に限らず、野菜も見た目が悪くて苦味や硬さがある方が自然な物だと再認識しました。 加工しすぎな食品が良いとか悪いとか言う事でなく、より口当たりの良い物、より柔らかいものという様に 不自然な人工的美味しさの食に慣らされてしまうと人間は色んな意味で生物として 弱くなっているのではないかと時々不安になります。

皆さんはどうお考えになりますか?

孤独のグルメ日誌・記事スタートページへ戻る

ホームページトップメニューページへ戻る

各種ご案内


    ↓ご予約空き情報も発信

    ↓登録お待ちしております

    ↓営業時間外にご予約OK!

    いつあき予約