北千住仲町口徒歩1分・みずはの整体院のHPです

院長ブログ

みずはの整体院・「院長の日々雑感日誌」です

懐しのゲーム音楽スコルピウス
2015年2月21日(土)

昔懐かしいアーケードゲーム雑誌 ゲーメストライター仲間の世界チャンポン君が これまた懐かしいゲーム音楽CDを持ってきてくれました。 ちなみに彼の「世界チャンポン」の名前の由来は 元テトリス世界チャンピオンだったからでCDメーカーで ゲーム音楽CD制作に携わってもう二十数年の ベテラン社員であります。 また、たまにテレビ番組のゲーム攻略リプレイに 引っぱり出されるので一応、職業ゲーマーでもあります。 ・・・とその前に告知です。 明日、東京ゲーム音楽ショー第二回が晴海で開催されます。 http://www.88nite.com/tgms2015/ 世界チャンポン君もインタビュー司会で登場するそうですので ゲーム音楽好きは遅まきながらチェックしてみてください。 私は行けませんが個人的にZUNTATAのライブ聴きたかったですね。 さて話は戻ってこのCDはかつてゲーメストがX68000というマニアックな パソコン専用ゲームとして開発した「スコルピウス」というゲーム音楽です。 世界チャンポン君が、スコルピウスのイラスト描いてるでしょうと言って 持ってきてくれたのですが・・・ いやいや、 私は当時「グラディウス」や「パロディウス」や「スーパーリアル麻雀PⅢ」は 結構ネタにして本誌に描いたけれど「スコルピウス」は全然やってません。 それは抜きにしても懐かしかったです。1991年のゲームですものね。 そんな時代もあったね~っ^^って ゲーム音楽にはまだまだ頑張ってもらいたい今日このごろです。 いつも最後までお読みいただきありがとうございます。



院長ブログ・記事スタートページへ戻る

ホームページトップメニューページへ戻る

各種ご案内


    ↓ご予約空き情報も発信

    ↓登録お待ちしております

    ↓営業時間外にご予約OK!

    いつあき予約