北千住仲町口徒歩1分・みずはの整体院のHPです

院長ブログ

みずはの整体院・「院長の日々雑感日誌」です

お盆明け前が一番暗くて蒸し暑い
2011年08月15日(月)

お盆休みから仕事に復帰したのはいいけれど肩が異様に重い人、そう!そこのアナタ!もしかして憑けてきちゃったかもしれません。



↑の写真の私の手に触れて「悪霊退散!」と3回唱えましょう。(注:御祓い効果は個人差があります)

補足しておくと私は大昔、有名な霊能者の人から、「御祓い不要」人間とのお墨付きをもらったのですが、今考えると前世とか守護霊とかがスピ系色強かったのを視られていたらしいですね。

(当時は全く理由を教えてもらえなかったので???の世界でした)
「狐憑き」な怨念人間が恐怖に歪んだ顔をしてぶっ飛んで逃げていった 実績?^^;がありますのでお試しあれ。

効かない人はみずはの整体院までどうぞ。(すみませんCMでした)

さてお盆真っただ中ですが、早めに職場復帰する方も多くいらっしゃるので高速道は帰りの渋滞でえらいことになっている真っ最中ではないでしょうか?

お勤めの皆さん本当にご苦労様です。
まだまだ電力不足の状況が続いていますし、帰宅したらテレビのスイッチは必要時以外、OFFにして節電する習慣を徹底したほうがいいですよ。
地デジになったってロクな番組やってないし、なにより一番節電になるそうですから、静かな夜とともに残りの夏を楽しみましょう。

ここからは予感から来る忠告なのですがちょっと軽く聞き流しておいてください。

風雲急を告げる2011年秋にはテレビを含めた社会の雑音をイメージとしてボリューム最小に絞込みつつ次第にゼロへと近づけていく工夫をしないと大震災ショックで根本が弱った心に強い精神的ダメージを受けて一気に鬱状態に沈み込む人が急増しそうな予感がします。

要するにネガティブな雑誌、新聞、その他、メデイア情報をできるだけ見ないようにしてください。

3月の大震災は冬から春に向かう時期だったので復興ムードで頑張ってきた心が夏から秋・・・そして冬に向かうに連れて心の体力的に弱りつつあるのが気配として感じられます。

たとえば・・・
アメリカは今、1990年の日本に酷似した不況状態になっていますがアメリカ発、長期不況のスタートをこれから毎日メディアで聞くことになります。

日常生活に関係ない人は全部聞き流したほうがいいですよ。
毎日ダラダラと続くネガティブ情報はどんどん心を蝕んでいきます。
何か大事になったらその時はその時と開き直っていてください。

生き残る為にはネガティブに飲み込まれない事。
心の無意識の傷にネガティブを刷り込まない事。
そうは言っても私も十分ネガティブな人間ではあります。

ただ一般人と一番違う点は思いっきり外部情報を取り込まない様にしてもう3年になりますが、滅多な事では心が揺るがなくなったという事では正解だったと思います。そんな意味ではネガティブな自分を客観的に楽しんでます。(それってポジティブ?)

お盆明け、十分休んでお仕事がんばってください。
本日も記事をお読みくださり、誠にありがとうございました。



院長ブログ・記事スタートページへ戻る

ホームページトップメニューページへ戻る

各種ご案内


    ↓ご予約空き情報も発信

    ↓登録お待ちしております

    ↓営業時間外にご予約OK!

    いつあき予約